中庭の芝生を開放しました

根を活着させるため、中庭の芝生を立入禁止にしておりましたが、活着が確認できたため、2017年7月15日から開放いたしました。今後、芝生もご利用頂けます。

ご利用は早めにご相談ください

例年より多くのご予約を頂いており特に夏休みの土日の宿泊はほぼ埋まっています。ご利用を検討頂いているお客様は早めに事務局にご相談ください。

WEBサイトを改装しました

■内容を移行作業中は、旧サイトもあわせてご参照ください。旧サイトはこちら
■森の京都博(2016)特設サイトもご覧ください
https://ayabesatoyama.net/forest/expo/

イメージ
改装後の活用イメージ(イラスト=ケる子さん)※クリックで拡大

建設中の森もりホール
森もりホール(クリックで森もりホールの詳細を表示)

 

【最新の交流体験】

ミニ門松づくり体験

ミニ門松づくり体験

石窯パン体験クリスマス編「クリスマス・シュトーレン」

石窯パン体験クリスマス編「クリスマス・シュトーレン」

2017/12/13 そば打ち教室「すみか」Soba

2017/12/13 そば打ち教室「すみか」Soba

2017/12/09 そば打ち交流会(休耕田そばプロジェクト)

2017/12/09 そば打ち交流会(休耕田そばプロジェクト)

2017/12/03 森の京都の「天上の木」40選に選ばれた「小畑のヤマザクラ」を訪ねよう

2017/12/03 森の京都の「天上の木」40選に選ばれた「小畑のヤマザクラ」を訪ねよう

2017/11/25-26 綾部里山交流大学・里山生活デザイン学科(仮)

2017/11/25-26 綾部里山交流大学・里山生活デザイン学科(仮)

2017/11/11 そばの収穫体験(休耕田そばプロジェクト)

2017/11/11 そばの収穫体験(休耕田そばプロジェクト)

2017/11/08 そば打ち教室「すみか」Soba

2017/11/08 そば打ち教室「すみか」Soba

2017/10/28-29 綾部里山交流大学・東京校特別編(人生探究学科)

2017/10/28-29 綾部里山交流大学・東京校特別編(人生探究学科)

2017/10/11 そば打ち教室「すみか」Soba

2017/10/11 そば打ち教室「すみか」Soba

【最新のお知らせ】

そばの芽が伸びています

休耕田そばプロジェクト

寄付金贈呈式の様子が2017年8月28日のあやべ市民新聞に紹介されました

株式会社かんぽ生命保険からの寄付金贈呈式の様子が2017年8月28日のあやべ市民新聞に紹介されました

かんぽ生命保険の寄付を活用し裏山整備に着手

かんぽ生命保険の寄付を活用し裏山整備に着手

芝生公開開始

芝生公開開始


このサイトの内容一覧

情報Info

最新のお知らせ、里山ねっと・あやべからの発行物などを掲載し、情報を発信していきます。

施設Facilities

綾部市里山交流研修センターの施設についてご紹介します。里山交流館(小学校時代の鉄筋本館)、寄付にもとづいて建設された幸喜山荘、また旧体育館の解体とそのあとに実施されている施設改装、とくに京都府内産材を活かした森の京都拠点施設「森もりホール」そしてその周囲の外構改装についてご紹介しています。

利用Usage

綾部市里山交流研修センターの利用方法についてご案内します。綾部市で定めた管理条例・管理規則にもとづいて指定管理者である里山ねっと・あやべが施設の利用を受け付けています。貸館のご利用、宿泊のご利用などについてご案内します。

交流体験Activities

里山ねっと・あやべでは、綾部市里山交流研修センターとその周辺の里地里山そして綾部の人と自然の魅力を活かした交流体験を企画しています。

紹介About

綾部市里山交流研修センターと周辺環境の紹介です。センターの歴史とその周辺の人と自然、指定管理者である特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべについて、また綾部市の水源の里条例や定住サポート総合窓口、京都府の「森の京都」施策などについてご紹介します。

連絡Contact

連絡・質問はこちらから

「将来を担う子供たちをメインターゲットとした、森林や里山・農村の機能や可能性を学び実体験できる交流拠点づくり」――『「森の京都」綾部市マスタープラン』

綾部市里山交流研修センター

特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ

〒623-0235京都府綾部市鍛治屋町茅倉9番地
電話:0773-47-0040 FAX:0773-47-0084

休館日(管理条例より)(1)​​​毎週火曜日。ただし、その日が国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日(以下「休日」という。)に当たるときは、その日後において、その日に最も近い休日でない日(2)1月1日から同月4日まで及び12月28日から同月31日まで

Powered by concrete5 with C5BOX Framework theme

里山ねっと・あやべWEBサイト >>VER.01 >>VER.02 >>VER.森の京都博(2016)