緑の募金つき自動販売機

協力=京都モデルフォレスト協会・高倉有光社


広がる 京都の緑を守る取り組みへの支援
緑の募金付自動販売機が新たに登場しました

平成27年5月1日

特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ
TEL0773-47-0040
公益社団法人京都モデルフォレスト協会
TEL075-823-0170

 府民・企業・団体など森の恵みを受ける皆で京都の緑を守る取り組みを進める公益社団法人京都モデルフォレスト協会は、このたび、特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ及び株式会社高倉有光社と協定を締結し、売り上げの一定額が緑の募金にあてられる「緑の募金付自動販売機」を設置しましたのでお知らせします。

 今回設置の「緑の募金付自動販売機」には、緑の羽をあしらった京都府広報監まゆまろと綾部市のキャラクターのまゆぴーをデザインし、親しみある自販機となっています。

 京都モデルフォレスト協会では、設立10周年の節目に当たる平成28年秋開催の全国育樹祭に向け、「緑の募金」を通じた緑化・森林整備への呼びかけにより、京都の森を守り育てる輪をさらに広げていきます。お寄せいただいた募金は、京都府内の森林づくり、緑化事業、緑の少年団の育成などに活用させていただきます。

【設置場所】
綾部市里山交流研修センター(綾部市鍛治屋町)

【設置時期】
平成27年4月~

お問い合わせ

(設置個所等について)
特定非営利活動法人 里山ねっと・あやべ
綾部市鍛治屋町茅倉9番地 
綾部市里山交流研修センター
電話:0773-47-0040 FAX:0773-47-0084
http://ayabesatoyama.net

(緑の募金・募金付自販機設置について)
公益社団法人京都モデルフォレスト協会 
京都市中京区西ノ京樋ノ口町123
京都府林業会館3階 
電話・FAX 075-823-0170
http://www.kyoto-modelforest.jp

【緑の募金について】
国内外の森づくりのために、公益社団法人国土緑化推進機構及び各都道府県に設置されている緑化推進委員会が実施。京都府では公益社団法人京都モデルフォレスト協会が緑化推進委員会の指定を受け、緑の募金運動に取り組んでいます。お寄せいただいた募金は、京都府内の森林づくり、緑化事業、緑の少年団の育成などに活用されます。

緑の募金つき自販機
緑の募金つき自販機(森もりホール北面)
⇒2018年以降、鉄筋本館事務局前に移動しました。

 

2階宿泊室(有料・要予約) 2nd Floor for Stay

2階宿泊室(有料・要予約) 2nd Floor for Stay

1階研修室・体験室(有料) 1st Floor

1階研修室・体験室(有料) 1st Floor

1階・食堂施設(団体宿泊用・有料・要予約) Dining

1階・食堂施設(団体宿泊用・有料・要予約) Dining

緑の募金付自販機 Vending Machine

緑の募金付自動販売機 Vending Machine with Donation

里山ねっと・あやべWEBサイト >>VER.01