裏山を整備し、その恵みを敷地に活かそう
~くすのき自然楽校プロジェクト(2017)

■2017年12月の取り組み

裏山に白南天の苗木を2本植えました。

すでに生えていた赤い南天とあわせ、今後の里山体験に活用できます。

また、裏山の樹も活用しつつ、中庭に木製のクリスマス・デコレーションも設置しました。

12月23日、裏山の竹や植物を活用して一般向けに「ミニ門松づくり体験教室」を実施しました。

定植した白南天の苗木
定植した白南天の苗木

定植した白南天の苗木
定植した白南天の苗木

クリスマスツリーと木製リースづくり
クリスマスツリーと木製リースづくり

クリスマスツリーと木製リースづくり
クリスマスツリーと木製リースづくり

クリスマスツリーと木製リースづくり
クリスマスツリーと木製リースづくり

クリスマスツリーと木製リースづくり
クリスマスツリーと木製リースづくり

新しいウッドデッキの材料
新しいウッドデッキの材料が伊東木材さんから届きました。これから組み立てていきます。
​​​​

12/23ミニ門松づくり教室
12/23ミニ門松づくり教室(裏山の竹を活用)
​​​​

12/23ミニ門松づくり教室
12/23ミニ門松づくり教室(裏山の竹を活用)
​​​​

12/23ミニ門松づくり教室
12/23ミニ門松づくり教室(裏山の竹を活用)
​​​​

12/23ミニ門松づくり教室
12/23事務局前に大きな門松を設置(裏山の竹を活用)
​​​​

2017年4月の取り組み

イロハモミジの苗木植栽など

2017年5月の取り組み

植生調査、粉砕チップの活用など

2017年6月の取り組み

植栽、移植、ガーデンづくり、竹の活用

2017年7月の取り組み

移植、竹の活用、ウッドデッキ現状調査など

2017年8月の取り組み

ウッドデッキの修繕設計の確定、草刈など

2017年9月の取り組み

タニウツギの定植、ウッドデッキの解体など

2017年10月の取り組み

ウッドデッキの解体など

2017年11月の取り組み

ウッドデッキの解体など

Powered by concrete5 with C5BOX Framework theme

里山ねっと・あやべWEBサイト >>VER.01 >>VER.02 >>VER.森の京都博(2016)